SSブログ
前の10件 | -

三峰神社

日帰りドライブで山梨側から国道140号で雁坂トンネルを通って秩父側抜け三峰神社へ。

三峰神社は標高1100mほどの山中にあり、首都圏有数のパワースポットとして知られています。
毎年訪れていますが、山深い場所のため一日がかりになってしまいます。

帰途は秩父市街を通過して国道299号で飯能を経由し、入間ICから圏央道を利用しました。

この鳥居を超えて境内に入ると、霊地独特の気を感じました。
DSCH8454s.jpg


DSCH8459s.jpg


DSCH8471s.jpg


DSCH8472s.jpg


DSCH8473s.jpg


DSCH8475s.jpg
X-H2  撮影日 2024年7月10日

nice!(18)  コメント(0) 

雪山写真を仕上げる [画像処理]

古い古い八ヶ岳へ冬山登山した際のフィルムが出てきました。
スキャンしてデジタイズするも大半はひどく変色劣化したいましたが、気になる写真のみ仕上げてみました。

その一例で、スキャンしたままの画像はかなり変色が進んでる状態でした。
yatugatake113orgs.jpg

この写真については、モノクロに近い写真の仕上げてました。
yatugatrake113s.jpg




nice!(16)  コメント(2) 

夕日

久しぶりに最新の写真です。

7月7日、七夕の日の夕日で、相模湖プレジャーフォーリストの観覧車が写っています。

DSCH8433s.jpg
X-H2 撮影日 2024年7月7日


nice!(15)  コメント(2) 

雪の尾瀬 [古い写真]

古いフィルム写真が続きます。

撮影年は伏せますが、結婚した翌年の5月の連休に尾瀬へ出かけた際の写真です。
この時に撮影したフィルムの劣化はひどく、6コマごとに切り離したフィルムの一部は丸まってしまい、全くスキャンできない状態で、スキャンできたフィルムもカビが生えたり、斑点状の傷があったり、大きく変色したりで、なんとか修復できたのはスキャンしたうちの半分ぐらいでした。

補修仕上げの際も、変色のひどいカットは元の色を想像しながら塗り絵的に仕上がる作業が必要でしたが、出来るだけ自然な色調に見えるように復元したつもりです。

至仏山から尾瀬沼、燧岳を望む
このカットは特に傷や変色がひどい状態で補修に手間がかかりました
oze1012s.jpg

尾瀬沼の水芭蕉
このカットは奇跡的に劣化が少なくわずかに色調調整したのみです
oze1008s.jpg

塗り絵自信作ですが、右端の雪の部分の緑色の変色が完全に補修されていないに気が付きました
oze1005s.jpg


oze1010s.jpg

三条の滝
oze1014s.jpg

尾瀬沼の湖面には大量の残雪があり、歩いて横断出来ました
背景の山は燧岳
oze1006s.jpg


古いフィルムの劣化による変色は中央部と周辺部、右と左など部分部分により変色が異なるので、補修方法としては、フォトショップによりメインとなる部分の色調を正常と思える状態に補正後、変色した部分を選択して境界部分をぼやかしてトーンカーブで色調を直していきます。

雪の部分の変色は僅かでも目立つので、部分的な色補正が難しい場合は雪全体を選択し、彩度を下げて、モノクロに近い状態にしてから、トーンカーブでブルーをわずかに上げレッドをわずかに下げることで、雪全体を自然な雪色に仕上げることが可能です。
4番目と6癌目の画像はこの方法により雪面の部分を仕上げています。

空の場合は、部分的な補修が難しい場合は、他の写真の似たような空の画像に入れ替えるという荒業も可能ですが今回は採用していません。

傷や斑点状の変色、ごみ付着などは、コピースタンプツールで補修しました。

nice!(15)  コメント(2) 

津軽海峡

前回のにアップした北海道キャンプ旅行の帰途に青函フェリーの船上から撮影したと思われる写真です。

ネガフィルムをフィルムスキャンしたままの画像がユニークな色調だったため、ごみ取りと縮小したのみで、階調、色調には手を加えていません。

hokkaido4003s.jpg




nice!(13)  コメント(0) 

北海道キャンプ旅行の古い写真 [古い写真]

45年ほど前に北海道へ家族でキャンプ旅行した際に撮影したネガフィルムをスキャンして復元した画像です。

思い出深いキャンプ旅行で、フィルム5本ほど撮影しましたが、アルバムに残されたプリントは色あせがひどく、フィルムもカラー劣化が進行してフィルムスキャンしたが画像も不自然な色調となり、きれいに復元できた画像は1/3ぐらいでした。

変色劣化がひどい画像では撮影時の色調を想像しての色仕上げが必要でしたが、初めて使いだしたNIKONの一眼レフカメラでの撮影だったので、解像感だけは良好でした。

使用したフィルムはコダックでしたが、同じ時期に撮影したFUJIのフィルムの劣化が少ない傾向でした。

写真に写っている子供は中年のおばさんに、私と家内はジーさんとバーさんになっており、本人と家族しか判別できないはずなので、プライバシー的には不問としました。

1〜3番目までは然別湖で撮影
hokkaido2011s.jpg


  hokkaido2020s.jpg

キャンプ場にいたリスhokkaido2024s.jpg

以下に2点は撮影地不明
hokkaido2031s.jpg


hokkaido3022s.jpg
スキャン直後は雲は緑色、海はマゼンタ(紫)色だったため、雲の部分を選択して彩度を落とし、海の色は創作した色に仕上げました

屈斜路湖畔だったと思います
hokkaido3005s.jpg

昭和新山
hokkaido3026s.jpg

洞爺湖
hokkaido3031s.jpg

夕暮れに洞爺湖での撮影ですが、スキャン直後の画像は現実離れした色調だったの、創作した色調に仕上げています
hokkaido3033s.jpg




nice!(17)  コメント(0) 

両国駅界隈

所用で出かけた都内両国駅付近でいつもバックに入れているSonyのコンデジRX100M7でスナップ撮影した画像です。

DSC07719s.jpg


DSC07710s.jpg


DSC07713s.jpg


DSC07714s.jpg


DSC07715s.jpg


DSC07717s.jpg

DSC07718s.jpg
撮影日 2024年6月28日

久しぶりのRX100M7での撮影でしたが良く写ります。



nice!(19)  コメント(0) 

劣化したカラーネガフィルム画像の修復 [画像処理]

時間を見つけては古いフィルムをスキャンしてデジタイズしています。
モノクロフィルムの場合は色調調整が不要なためよほど劣化が進んだフィルム以外は何とか仕上げることが出来ますが、カラーネガフィルムはリバーサルフィルムより劣化が進んでいる傾向があり、画像内でも場所により色の劣化が異なるフィルムも少なくありません。

今回はモノクロ撮影からカラ撮影へ移行した当時の1970年代に南アルプスの北岳へ登山した際に撮影したカラーネガフィルムの修復例です。

スキャン直後の画像
minamia116scans.jpg
ブルー成分が退色し、フィルムの側が異なる色あいに変色しかなり厄介な画像ですが修復可能と判断して修復にに着手しましたしてみました。

修復後の画像
minamia116_c1s.jpg
なんとか見られる画像になりました。

部分的に劣化変色が見られるスキャン後の画像
minamia117scans.jpg

最初の画像より楽に修復することが出来ました
minamia117_c1 1s.jpg

色調補正のみで修復できたライチョウの写真
minamia101s.jpg





nice!(16)  コメント(2) 

古い山の写真 [古い写真]

50年ほど前、まだ山岳部現役バリバリの当時に撮影したモノクロフィルムをデジタイズした写真です。
フィルムは6コマずつフィルムケースに収納されていますが、ほぼ1/3は劣化しており、特に両端の2枚は劣化が進んでいました。
僅かな劣化だと修復可能なのでリファインして救済しています。

このような写真の中から選んでみました。

以下4点は北アルプスで撮影した写真です。
natsuyama131cs.jpg

上の写真も含めて遠くに槍ヶ岳が写っていますが撮影場所は特定できませんでした
KSG_8129s.jpg

常念岳だと思われますが定かではありません
natsuyama127s.jpg

雲ノ平で本人が写っている写真
当時は二尺四寸のキスリングザック(横幅80cm)を背負っていました
natsuyama109s.jpg

以下は蔵王スキー場での写真です。
sky222s.jpg


sky218s.jpg
樹氷の写真もあったのですが、NG写真でした




nice!(17)  コメント(1) 

奥多摩へ

梅雨に入る直前の貴重な晴れの日である6月22日(土)に五日市から奥多摩周遊道路に入り、奥多摩湖へ抜け、丹波山、小菅、藤野を回るコースでドライブに出かけてみました。

この日は土曜日で晴れの天気予報のためか、奥多摩周遊道路では自動車より、バイク、自転車のほうが多い状態でした。

奥多摩周遊道路の展望台から奥多摩湖を望む
DSCS6845s.jpg

山のふるさと村から奥多摩湖へ下りる
DSCS6854s.jpg

道の駅丹波山付近
DSCS6863s.jpg


DSCS6877s.jpg


DSCS6881s.jpg

助手席から車窓撮影
DSCS6885s.jpg


DSCS6890s.jpg

道の駅小菅付近
DSCS6900s.jpg


DSCS6905s.jpg

全てX-S10 + ULTRON 27mm F2での合せによるMF撮影



nice!(17)  コメント(2) 
前の10件 | -